« 頭痛発生 | トップページ | チワワ参上 »

2005.10.30

何の話?

噂によると、今日は福知山市で危険物の試験があったらしいです。私には関係ないですけど(超爆)

という事で、行ってきました危険物試験。「これだけ! 危険物試験合格作戦」という参考書を買って、約300の問題の内98%くらいを丸暗記して試験にのぞみました。
試験が始まって一問目、あれ???????。さて、何の事やら・・・。一通り問題を通して読み、45問中、参考書と同じ問題は一つも無し。よく似た問題が3問ほどだけ。後は言わずもがな。
結局迷わず答えられたのは、「法令」が約6割、「物理学及び化学」が約3割、「性質・・・」が約4割。問題は5択なので、残りは感で記入しときました。完全に撃沈です。
この参考書、福知山市の試験に限り「これ以外! 危険物試験合格作戦」とタイトルを書き換えた方が良いかとw

これから甲種を受験する人にアドバイスを少し。性質などは、ある一つの危険物について細かく問う問題が結構出ていました。2度目の受験者に聞きましたが、毎回どんな物質の問題が出るか分からず、結局1類から6類までの危険物を全部覚えないとダメみたいです。それぞれの組成式などを覚え、それに水や酸素、二酸化炭素などと反応したらどんな物質が出来るかなどを覚えないと、確実に合格出来ないです。
また、この参考書も例題を覚えるだけでは殆ど役に立ちません。覚えるなら全400ページの内容を覚えるくらいになりましょう。(化学が嫌いだった私には到底覚えられません。)

最後に、現在の私の心境は、次回の受験は無い!w

|

« 頭痛発生 | トップページ | チワワ参上 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見事に爆発されたみたいですね。
合格率30%ちょっとの試験なので、3回受ければ受かると思います。確率の問題ではないような気もしますが、試験問題に当たり外れがあるような気がするので、案外、確率の問題かもしれません。
同じ本で勉強しましたが、私も福知山とは相性悪かったです。

投稿: d-rs | 2005.10.30 21:37

試験問題にある程度の当たり外れは覚悟してたんですが、全くの大外れでした。
一晩明けて、気が向いたらまた受験の可能性は無いわけではないです。という気持ちにはなってます。

ま、来年春までに、まだ他に3つの試験があるので、そちらへ軸足を移します。

投稿: ATOMIC | 2005.10.31 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何の話?:

« 頭痛発生 | トップページ | チワワ参上 »