« 安売り | トップページ | 鈴鹿F1 »

2005.10.06

だっこ

小学二年生の宿題で、家族の誰かに「だっこ」してもらい、それを日記に書くというのがありました。その子供達の日記を読んでいて、二年生はまだまだ可愛いねぇって感じです。微笑ましい光景が浮かんできます。

そこで、もし自分が町行くお姉さんに「だっこして」と言ったらどうなるか考えてみました。
①「だっこして」と言った瞬間に、となりで一緒に歩いていた怖いおっちゃんに「何言うとんじゃ、ボケ」としばかれる。
②「だっこして」と言ったら「ここじゃいやよ、あっちでね」と言われ、ついて行ったら、そこに怖いおっちゃんが居て「何しとんじゃ、ボケ」としばかれる。
③「だっこして」と言ったら「いいよ」との返事だったのでだっこしたら、少し離れた所から怖いおっちゃんが出てきて「何しとんじゃ、ボケ」としばかれる。
④「だっこして」と言ったら「いいよ」との返事だったのでだっこしたら、どうやらニューハーフ。ある意味、怖いおっちゃん。「何しとんじゃ、ボケ、触らんかい!」と手ほどきを受ける。

今、こんな事を書いている暇はありません。今月末に迫った危険物の勉強、殆どやってません。仕事も忙しい。どうしよう・・・

|

« 安売り | トップページ | 鈴鹿F1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だっこ:

« 安売り | トップページ | 鈴鹿F1 »