« 手持ち花火 | トップページ | 再度気合を入れてダイエット »

2006.09.10

エンツォでも難しい

予定通り、ラジ天三田店でミニッツをしてきました。待望のエンツォボディー搭載MR-02シャーシでの走行は、ダメダメでした・・・。
まず、FET&モーター交換によるパワーは凄いが、コーナー立ち上がりでパワーありすぎてまともに走らせられない。結局プロポ側でスロットル立ち上がりをスローにしました。また直線でも真っ直ぐ走らせるのが難しくてぶつかってばっかり。これは色々セッティングして走らせるようになりました。でも何か微妙に変なまま一日が終わりました。でも悪い事ばかりではなく、噂通り転倒とは無縁の走行を見せてくれました。上手くセッティングさえ出来れば非常に面白い車になるんでしょうね。
この日のベストラップは、8秒台にも入れず、過去のAWDでの走行の方が速いという情け無い結果でした。やっぱりセッティング能力・腕共に無いようで(悲)

AWDの方はと言えば、MR-02走行に殆どの時間を割いたため、バッテリー一回分走らせることも無く終了しました。その僅かな走りは、コーナーリングで30度タイヤでは転倒、40度タイヤではアンダーの発生。最後はドリフトタイヤを履かせて遊んでました。このマシンの今後の活動方針は4WDを生かしドリフトマシンとする事に決めました。

そして、初めての走行になるF-1は、タイヤの切れ角が大きくてクイック過ぎ。こりゃムズイ。これはノーマルモーターでボチボチ走行用マシンとして活動してもらう事にします。

今日の総括
ミニッツは小さいのに速いから難しい!(いつもと同じ総括ですんません。でもほんまに難しいんやもん)

|

« 手持ち花火 | トップページ | 再度気合を入れてダイエット »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンツォでも難しい:

« 手持ち花火 | トップページ | 再度気合を入れてダイエット »