« バラードスポーツCR-Xのラジコンボディ完成 | トップページ | 1990年8月 中山サーキット走行会 車載ビデオ »

2009.03.01

炊飯器修理からラジコン走行まで忙しい日

昨日、実家の炊飯器が壊れました。修理する為に昨日の内に引き取ってました。

今朝8時半に起きて早速修理開始。

コードの断線を疑っているので、まずコードの抵抗値を測定するためにバラしていきます。ところがコードが繋がっている基盤は炊飯器の一番奥で、結局バラバラにしました。
コードをテスターで計測すると断線無し。基盤を良く見るとガラスヒューズ(15A)を発見。これが切れてました。ヒューズ内の金属線は細かく飛び散ってて、大きな電流が一気に流れ込んだ印象です。このヒューズ、ホルダーにセットしてあるのではなくて半田付けしてありました。交換が面倒・・・。
とりあえずこれを交換するんですが、手持ちが無いので近所のホームセンターへGO。一軒目、二軒目取り扱い無し、やっと三軒目で見つけ、買って帰宅。
半田こてを使ってヒューズを交換。後は曖昧な記憶を頼りに元に戻しました。そしてコンセントを突っ込みスイッチオン、無反応でした。ここまで3時間近くを要しましたが、その後8,000円の新品炊飯器を買いに行って来ました。値段が安いのを知ってたので最初からこうすれば良かったってのは分かってたんですが・・・w

午後からはラジコン ジェネティックを走行させに某公園駐車場へ。走らせてスグ、25ターンモーターのわりに速いなと。しかも4WDなので走る走る。完全にタイヤが負けてます。あと、加速時に前後ともデフが滑ってました。スルスルです。チョチョイのちょいとデフを締め込み(実は面倒だった・・・)、走行再開。よぉ~走ります。もちろんツーリングカーのハイエンドマシンみたいには走りませんが、十二分に楽しめます。車体価格も安いのでミニツーリングが欲しい方にはお勧めです。ただし、ABCホビーのパーツ入手は田舎では厳しいですね。

Cimg0190

|

« バラードスポーツCR-Xのラジコンボディ完成 | トップページ | 1990年8月 中山サーキット走行会 車載ビデオ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

旧車ボディでドリフトさせたいw。

投稿: しまじろう | 2009.03.04 19:16

ジェネティックを早く買いましょう~。

自分は今度ミニツーリング用のドリフトタイヤでも買って遊んでみます。

投稿: ATOMIC | 2009.03.04 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炊飯器修理からラジコン走行まで忙しい日:

» ジェネティック用 ドリフトタイヤ購入 [京都穴ノ裏]
先日走らせたABCホビーの電動RC 1/10ミニツーリングカー、タイヤの関係でグ [続きを読む]

受信: 2009.03.15 21:29

« バラードスポーツCR-Xのラジコンボディ完成 | トップページ | 1990年8月 中山サーキット走行会 車載ビデオ »