« 会社の後輩と回転すしへ | トップページ | スーパーGTの写真もビデオもマトモに撮れてました »

2010.08.22

8月21日は鈴鹿サーキットへスーパーGTの予選観戦へ

8月21日の1時頃就寝。4時半起床。3時間半の睡眠時間でネムネムです。
準備を済ませ5時23分に鈴鹿サーキットへ向けてSXE10アルテッツァに乗って一人で出発。
8時前に鈴鹿インターチェンジを降りて、ふと追加水温計を確認すると最低メモリの40度に針が張り付いたままでした。2時間半も走行してるのにまだ水温が上がってないのか・・・。ってなワケがなく、純正水温計はチャンと上がってました。

サーキット駐車場に到着してスグにラジエター回りを確認。するとリザーブタンクの冷却水は全て出払ってましたw。異常です・・・。とりあえず無視してスーパーGT観戦へ。

写真を取るために一眼デジカメD80とトキナーのサンニッパ、さらに今回はビデオカメラも持参です。
グランドスタンドに陣取り、朝一のオープンピットで写真を撮り始めるも、ファインダー上で何故か全て前ピン。マニュアルフォーカスするとバシッとピントが合うのに、オートフォーカスでは前ピンとなります。とりあえずどっちが合ってるのか良く分からないので静止物は半々の割合でAFとMFを使い分けました。

スーパーFJを観戦した後、待望のスーパーGT公式練習。観戦途中からは1コーナーへ移動し写真撮り。今回は車がファインダー内に上手く収まる確率高し。最近上手くなったか?w

またグランドスタンドに戻りピットウォークの人出ぶりを観戦。それが終わる頃に現地で待ち合わせ予定だった2人と合流。12時頃に到着予定が京都市内で渋滞してたらしいです。ここからは3人で観戦。

次のプログラムはスーパーGTの一回目予選。既に日はグランドスタンドの屋根から顔を出し始めて暑い暑い。
予選が終わったらF4の走行ですが、グランドスタンド裏の日陰で休憩。

それが終わればスーパーGTのノックアウト方式の予選です。あまりの暑さに、日陰となる逆バンクコーナーへ移動。ここでビデオ撮影しました。セッション2だけですけど。
ついでに自分が買ったF1チケット D席 アウトレットの位置を確認しました。確認した結果は、いきなりパッと車が現れ、一瞬で視界から消えていくような所でした。まぁ、車を見るには最悪に近い箇所です。それでもここが良い所はサーキットビジョンが設営されるのと、観客が盛り上がるところです。去年はスプーンコーナーでは盛り上がらなかったので、今年はここで盛り上がりたいところです。

ノックアウト予選が終わると途中合流した二人は帰路へ。その後のプログラムである夜の練習走行まで2時間有るので、帰路の途中にラジコンカーの店ミヤザキまで送ってもらいました。
そこで店長から、リポはニッケル水素バッテリーみたいにチョットずつ劣化しないと教えてもらいました。壊れる時は一気にダメになるとの事。自分のマシンが遅いのはESCとモーターの相性が悪いのかも。それと、ESCのブースト機能を使う時は別電源を載せた方が良いそうです。
ミヤザキを後にし、徒歩でサーキットまで戻ります。歩いて30分以上掛かりますが、ダイエットには良いでしょう。

戻るとちょうどミラクルナイトセッション(夜間練習走行)が始まりました。観戦場所は過去に一度も行った事がない最終コーナーのQ2スタンド。しかも最上段からの観戦。最終コーナー入り口からメインストレートへの立ち上がり、ダンロップコーナーからデグナーまで見渡せる素晴らしい景観です。でもF1チケットは50,000円近くもするので却下!

それが終わると今度はF1ドライバー 小林可夢偉のトークです。関西出身なのか、時々面白トークが出ます。実際に本人を近くでみると鈴鹿を走る時にさらに盛り上がれそうです。

これが終わって20時過ぎ。
車に戻って500mlペットボトルに水道水を入れ、アルテッツァのエンジン冷却水リザーブタンクに補充します。1,200mlくらい入りました。エンジンを掛け、どっか水漏れが無いか確認し問題無さそう。
21時過ぎ、やっと駐車場の混在が解消されたので帰路へ。でも水温が不安なのでsaltlookさんへTEL相談。その後、追加水温計センサーが取り付けてあるラジエターアッパーホースを手で触り、メチャクチャ熱いのを確認。と言うことで水温計の故障。でもリザーブタンクが空になっている原因は不明。

純正水温計は一定温度を指したまま変化無し。そのまま自宅に無事到着。ノンストップで帰ってきましたが、帰宅は日付が変わって0時10分頃でした。疲れた~。もちろん原因は寝不足です。

予選S2と夜間練習走行の動画はこちら(YouTube)
http://www.youtube.com/user/bigbomber5000

写真はこちら(NikonOnlineGallery)
http://gallery.nikon-image.com/165786767/albums/2090183/

Dsc_3045

|

« 会社の後輩と回転すしへ | トップページ | スーパーGTの写真もビデオもマトモに撮れてました »

コメント

ミヤザキって元国際A級ライダーの人のお店ですか?
歩いて行けるくらい近いんですか?モリワキのファクトリーはド真ん前にあるのでわかるんですが…もしかして直ぐ隣?。

RC活動は、次期戦闘用車両?を決めたんですが、後はいつ買うかです、とりあえずセントラル走るまでは買えませんけどw。

投稿: しまじろう | 2010.08.23 01:02

ミヤザキって元国際A級ライダーの人のお店ですよ。店内にホンダワークス時の写真が少しですが飾ってあります。今回店まで送ってもらった友人が昔からのバイク好きで、まさに本人だと言ってました。

鈴鹿サーキットのメインゲートから歩いて30分は掛かるので、歩ける距離かどうかは本人次第ですw。自分的には全く問題無しです。

次期戦闘車両はEP or GP? 

投稿: ATOMIC | 2010.08.23 07:51

次期車両は GPです

コレ
http://www.youtube.com/watch?v=PC-d8PYJj3k&feature=channel

来年以降の京商カップカーになるとの噂が?
カップには出ないですが、スケール感ある走りが楽しそうでしょ。
来年のカップ用に購入して走らせてる人に聞くと、かなり楽しいらしくサーキットでも人気らしいです。

パーキングロットも小石拾いしなくてもよさげで気楽に楽しめそうでしょ。
某公園のPで思いっきり走らせることができますよ。

投稿: しまじろう | 2010.08.23 21:41

このカテゴリーって以前から有りませんでした? 鳴かず飛ばずだったようが気が…。時代は変わってるのかぁ。

某公園Pで走らせるのは楽しそうですね。総投資が低ければ良いんですけど。リコイルエンジンで楽チンそうですし。

投稿: ATOMIC | 2010.08.23 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55519/49222221

この記事へのトラックバック一覧です: 8月21日は鈴鹿サーキットへスーパーGTの予選観戦へ:

» 週刊オートスポーツ 2010年9月2日号を買う [京都穴ノ裏]
2010年8月21日・22日に鈴鹿サーキットで行われた、SUPER GT Rd. [続きを読む]

受信: 2010.08.26 23:22

« 会社の後輩と回転すしへ | トップページ | スーパーGTの写真もビデオもマトモに撮れてました »