« DT200WRとNSR50のキャブ調整 | トップページ | 久しぶりの伊丹空港近くの千里川土手へ見学 »

2014.05.17

NSR50、DT50、そして携帯電話落下でパネル割れる(ToT)

午前中、NSR50のキャブオーバーホールとパイロットジェット交換、そしてセッティング。
パイロットジェット交換でそれまでよりマシになったんですが、それでも低中回転域はイマイチです。
この後、DT50に乗ったんですが、同じような感じでした。こんなモンなのか?

午後はDT50で三峠山の林道を走ってきました。
道の駅 和 から少し綾部寄りの所で携帯電話でマップを見ようとしたその時、手からスルリと電話が液晶パネル側から落ちました。落下は良く有ることなので「またか」という感じやったんですが、パネルがバキバキに割れてました(ToT)。でもタッチパネルは全く問題無いので、表面だけが割れたみたいです。

夜、ドコモショップへ修理に出してきました。修理代は5,400円です。ちなみに保険は入ってません。

修理に預けた帰りに、回転すし「かいおう」に行ってきました。値段高い、酢飯が少し甘い。自分はスシローのほうが断然好きです。ネタは普通に美味しいと思いますが、タコの唐揚げはタコが半生みたいな状態でした。あれは自分はイマイチです。

Dscn06001

|

« DT200WRとNSR50のキャブ調整 | トップページ | 久しぶりの伊丹空港近くの千里川土手へ見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55519/59660382

この記事へのトラックバック一覧です: NSR50、DT50、そして携帯電話落下でパネル割れる(ToT):

« DT200WRとNSR50のキャブ調整 | トップページ | 久しぶりの伊丹空港近くの千里川土手へ見学 »