« 通院、豊里の梅園、DT50メンテナンス | トップページ | 高木屋ランチ、F1、ぱるぽるCARINCO復活ライブ、マクドナルドへ。 »

2019.03.16

DT50キャブ調整とジェベル125キャブオーバーホール

午前は家中でゆっくり。

午後からはDT50の倉庫へ行く。まずは正常にエンジン始動するのを確認。
そして預かってるDT50のキャブ、これ用のパーツ(Oリング)が届いたので組み込み。
DT50のキャブを取り外し、預かりキャブへ交換。そしてエンジン始動。普通に掛かりました。また、近所を試走し大きな問題無しを確認。ただし、アイドルスクリューとエアスクリューの調整がおかしい気がします。メインジェットの番手が不明なのと、もし同じ番手としても穴形状が・・・? ここは新品にした方が良いかも。まぁ、普通に走るにはええかな。
そしてキャブを元に戻して終了。

後片付けしようとしていたら弟が参上。色んな話をした後、DJEBEL125のキャブレーターオーバーホールする事に。パイロットスクリュー系以外のパーツは入手済みだったので交換していきました。
そしてゴネゴネした後、エンジン始動し暖機運転。そしたら以前より大分調子良くなったようです。
雨だったので試走出来なかったのが残念。現状で心残りなのは、パイロットスクリューの摩耗と、その奥のOリング状態です。ここは一回バラして確認した方が良いかな?

まぁ、2日連続でバイクのキャブ作業とはw

Dsc_1842_01

|

« 通院、豊里の梅園、DT50メンテナンス | トップページ | 高木屋ランチ、F1、ぱるぽるCARINCO復活ライブ、マクドナルドへ。 »

自動車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DT50キャブ調整とジェベル125キャブオーバーホール:

« 通院、豊里の梅園、DT50メンテナンス | トップページ | 高木屋ランチ、F1、ぱるぽるCARINCO復活ライブ、マクドナルドへ。 »