« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019.06.29

洗車、三角点巡り3箇所ハピスリ3周年ライブ

午前中、アルテッツァの水洗いとCCウォーターのワックス掛け。

その後、今日有るライブへ行けないという事で譲っていただけることになりチケットを受け取りに行く。

午後、三角点を三ヶ所行ってきました。一箇所目は住宅地近くで草ぼうぼう、暫く見つけられなかったけど、近くの石碑の方へ行くと草が倒れていて細い道のような跡が。そこを歩くと三角点が有りました。マニアが居ると思われますw

二箇所目は田んぼ・畑の近く。草刈りもしてありスグに発見。三角点の50cmくらい離れた所で野焼き跡。アカンやろ。

三箇所目はローカルなお城跡の最高標高地点であっさり発見。

三角点巡りが終わったら御霊公園へ。境内に入ったのは十数年ぶり。ゆっくり見学してたら何箇所も蚊に刺されました。うっかりしてたw

次は最終目的地のきんたろうビルへ。ここで福知山市のご当地アイドル Happy3days(ハピスリ)のライブへ。思ってたより会場はぎゅうぎゅうでは無かったのでステージ向かって左側のスピーカ前方へ。

ライブは16時35分頃スタート。撮影機材はD500+70-200VRⅡ

演者及びライブ順は

 

アイシェリング(撮禁?)

ももたまX(七瀬日向ちゃん可愛い)

scribble scritch(ニーナさんの足がカッコ良かった)

匿名ミラージュ(あやさんがこちらへガンガン煽ってくる)

柳瀬蓉(2年ぶりに見た)

Happy3days(聞き慣れてるだけなのか、曲が自分に合っている)3周年おめでとう。

 

終了は19時半予定が20時過ぎてました。

スピーカー前に3時間以上居たので両耳とも難聴みたいになりました。特に左耳がかなり聞こえにくくなってる。

撮影結果も、新しいレンズで慣れていないのと、AFモードをこれまで試した事が無い状態だったので失敗を大量生産w

 

ま、梅雨の休日でしたが雨は殆ど降らず充実した一日でした。

 

Dsc_2243_01

| | コメント (0)

2019.06.24

現在のカメラ機材

現在の手持ち機材

カメラ
ニコン FフォトミックTN(1967年製)
ニコン F3HP(モードラ付き)
ニコン F4S
ニコン D700(バッテリーグリップ付き)
ニコン D500(バッテリーグリップ付き)
パナソニック GF3

レンズ
ニコン NIKKOR-H Auto 28mm F3.5
ニコン Ai Nikkor 50mm f/1.8S
ニコン AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
ニコン Ai AF-S Nikkor ED 400mm F2.8D(lF) Ⅰ型
ニコン Zoom NIKKOR 43-86 F3.5
ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
ニコン Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>
ニコン AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ニコン Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II
コシナ VOIGTLANDER NOKTON 58mm F1.4 SLII (ニコンAi-S) (フォクトレンダー)
トキナー AT-X300AFⅡ 300mm F2.8 SD(ニコン用)
パナソニック LUMIX G 14mm F2.5 ASPH.
パナソニック LUMIX G VARIO 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.

ストロボ(フラッシュライト・スピードライト)
ニコン SB-900
ニコン SB-910
パナソニック PE-201M

三脚、雲台他
スリック グランドマスタースポーツ ブラック(純正雲台)
スリック ザ プロフェッショナル(純正雲台)
ジッツオ システマティック カーボン6X GT5541LS
マンフロット プロフルード516HDV ビデオ雲台
マンフロット 500BALL 100mmハーフボール
ジッツオ GS5320V100 ビデオアダプター

一脚
スリック ザ プロポッド

カメラバッグ
ロープロ レンズトレッカー 600 AW II
ハクバ TRANSAM(型番不明)
ニコン サービス品

防湿庫
東洋リビング ED-152CDA

Dsc_2233_01

| | コメント (0)

2019.06.23

旗竿山、長田の工業団地近く、フレッシュクリエイター 福知山サプライセンター裏山の三角点へ

昨晩は就寝が2時で疲れてたので、14時まで家中でゆっくり過ごす。

その後、旗竿山へ登り三角点探し。ほぼ頂上に送電線鉄塔が有るので道はまぁまぁ。あっさり山頂に着いたものの、三角点が見つからず5分以上探し回る。そして見つけた三角点は土&落ち葉に埋もれかけていました。

頂上から桔梗が丘方面へ降りる、比較的良さそうな道が有ったので行ってみたら、途中で山肌を削った土が露出していて急坂になってました。滑り降りることは出来るけど、行く気にならなかったので元来た道を戻る。

次は先週辿り着けなかった長田の工業団地近くの三角点へ。今回は山へ入る道を摩耶神社方向からチャレンジ。結局見つけられませんでした。もう鎌やノコギリで藪開拓しながら進もうと思ってます。

次は、登る時間は無いけど三角点へのアクセス場所探索としてフレッシュクリエイター 福知山サプライセンター裏山の麓へ。あっちこっちさまよいながら、多分登山口と思われる道を発見。ここは国土地理院の地図にも載ってませんが、明らかに人が踏んで作った道でした。次回チャレンジ。

今日も良い汗かきました。

画像は、旗竿山の送電線鉄塔への入り口です。

Dsc_2226

| | コメント (0)

スーラジ、八百富、吹田スタジアムでガンバ大阪勝利

8時半、アルテッツァに乗り高速道路を走って中国吹田ICへ。

一般道へ降りたらグルっと回って千里住宅公園側へ。近くの24時間500円や600円の駐車場へ行くも何処も満車。エキスポシティやガンバ大阪のJ1サッカー試合が有るので、安い所は早く満車になってしまうようです。

結局少し離れた山田東に有るCAR PORT24 山田東第3駐車場へ。24時間で700円です。エキスポシティまでは徒歩20分くらい。自分は阪急千里線の山田駅へ。ここから地下鉄の日本橋駅まで直通移動。

地上に上がり、まずはトキワカメラへ。何も買わず。

次は松屋町筋のスーパーラジコンへ。ここでマルイのM45A1マガジンと同じくマルイの2ポイントスリング ブラックを購入。

次はなか卯で昼ごはん。

次はガンショップファースト、SFBC、ガンショップグルカと行くも何も買わず。

次はジョーシンキッズランド。EF9、AT、DC2のミニカーを見つけて何度も買うか悩んだけど買わず。

次は、ミリタリーショップレプマート。ここは初めてでした。グロック用サファリランド ホルスター6004が1万円くらいだったので悩んだけど、グロック持ってないので買わず。めちゃ安かったんだけどなぁ。

徒歩から開放されて今度は大国町駅から地下鉄で梅田駅へ。

次は八百富写真機店 大阪駅中央店へ。ここでnikkor auto 28mm 1:3.5 非Aiを5,000円で購入。

次に梅田フォトサービスとカメラの大林へ。何も買わず。

また徒歩から開放されてJR京都線で梅田から千里丘駅へ。ここからまた徒歩で吹田スタジアムを横目にエキスポシティへ。フードコート3階で合流し、さっき通過した吹田スタジアムへ。ここでサッカーJ1 ガンバ大阪vs湘南ベルマーレの試合観戦。これが今日の主目的でした。チケットはただで貰いました。席はカテゴリー5のC席、最上階です。予想通り高い位置からの眺めなのでスタジアム全体の景色は良かったです。選手は小さくしか見えませんでしたけど。

試合は後半終了間際で食野亮太郎選手がゴール。めっちゃ盛り上がりました。

試合終了後、徒歩で駐車場へ。帰りに三田の鳥貴族 ウッディタウン店で晩ごはん。再度高速道路を走って帰宅。日付は変わって0時過ぎの到着でした。でも充実した1日だったわぁ。

Dsc_2220

| | コメント (0)

2019.06.21

通院とSXE10アルテッツァの部品取り

今日は仕事が休みでした。

 

9時半、3ヶ月に一回の副鼻腔炎通院。1時間ほどで終わり帰宅。

 

11時過ぎに昼ごはんを食べる。

 

12時頃から1ヶ月ぶりとなる以前に乗っていたSXE10アルテッツァRS200 Zエディションの部品取り作業です。
ラジエター、エアコン関連、パワステ配管などを外しました。
今回、予備としておいておくのはウメオカ クールマックスのアルミ2層ラジエターとパワステフルードクーラーです。
クーラーは数年前に配管腐食で穴が空いたので新品に交換しているので、捨てるのは勿体ないので置いときます。

作業終了は17時半。

晩御飯はスシローへ。今は三貫盛でイカがお勧めです。

Dsc_2207_01 

| | コメント (0)

2019.06.16

近所の三角点3箇所周りと数年ぶりのラーメン

12時半過ぎ、近所の山へMTBに乗って出発。

林道から山を見上げる。そこには標高140mオーバーの山が。山頂には三角点有り。登山道は無いので入り口は無し。適当な藪をかき分けて入っていきます。と言っても、背の高い木が有るので数m山に入れば下草が無いので比較的歩きやすい。でも道は無い。5分ほど登ったら尾根に出て、そこからは人が通った?っていう位の道が有るような気がするので、そこを標高が高い方へ登っていく。そして三角点を見つける。名も無い山です。登山時間は10分掛かりませんでしたw

写真を撮ったらスグに下山を始める。すると突然大雨。念の為にレインコートを持ってきていたので着る。そして下山。下る道を見失い、違う場所へ…。でも小さい山なので、何処ら辺に降りてきたか分かったので、登り口の方へ歩いて無事MTBへ。

雨が降ってるので帰路へ。途中で雨が小ぶりになったのと、どうせ濡れたという事で2つ目の三角点へ目指して移動。10分強で到着。地図を見る限り林道から数mなので林道から確認するも草ボウボウでさっぱり位置が分からない。しかも1.5mほどの崖なので登れない。違う方から進もうと山に入るも笹薮なので中々前に進まないのと、標高差が殆ど無いので場所の検討がつかない。結局30分位彷徨ったものの見つけられず断念。

諦めて次の三角点へ移動。途中、2本の林道を見つけたので寄り道。1本は超ちっさい神社が有ったり、ユンボで道作ったな!! みたいなところも有ったりで面白い。その間も雨が強く降ったりしててレインコートは泥だらけ。

3本目は林道では無く、ほぼ廃道になった遊歩道でした。30年以上その近くを車で走ってるけど、こんな所が有ったなんで本当にビックリ。狭い範囲に四方に遊歩道が有って20~30分は歩いた。

最後は旧国道へ出て、次の三角点へ。1ヶ月程前、夕方に来た時は暗くて怖くて行けなかった場所。昼間に来たら全然大丈夫。何でこんな道が良い林道? それは何故か、その先に鉄塔がいくつも有ったからでした。よく手入れしてあったので三角点へはあっさり到着しました。標高はわずか80mです。でも眺めは良かった。

今日はここまで。のんびり走って帰宅。17時半頃でした。

晩ごはんは車でらーめん格別ヤ。もちろん半額券を使って、餃子セットを注文。ラーメンを外食するなんて数年ぶりでした。半額だとラーメン食べようって気になる。そうで無ければ食べたくないなぁ。普段はカップラーメンがコスパが良くて好きです。

 

Dsc_2196_01 

| | コメント (0)

2019.06.09

約20年ぶりの60分以上ジョギングとPARTEPORTE2周年ライブ

午前中、数日ぶりにジョギングへ。

近所をキョロキョロしながら赴くままのコース取り。途中で以前に居た会社の後輩の家を見つけたり、車高短FD3S見たりと楽しかったw

しかも、今の家に引越してから何度もジョギングしてるけど膝が痛くなって60分を超えることが出来ませんでしたが、今日は63分走れました。まだ行けたけど心が帰宅モードでした。

 

14時過ぎ、ハピネスふくちやまで開催された京都府北部のご当地アイドル ぱるぽる の2周年ライブの観覧&撮影に行ってきました。

これまで見てきたぱるぽるライブでは一番面白かった。これからも活躍して欲しいな。あまりライブへは行けないけど。

 

Dsc_1625 

| | コメント (0)

2019.06.08

RGV250Γ(VJ21) 手組でのタイヤ交換

2012年に買ったVJ21、前後ともタイヤが溝は有るけどカチカチ。買った時からカチカチでしたが、あまり気にしてませんでした。なので、去年2018年夏の膝擦り練習の1ターン目で転倒しました(ToT)
製造年や商品名を見てみると
フロント 2008年15週 SPORTMAX GPR- 100F
リア 2008年11週 SPORTMAX GPR-100
先週交換したMC21と同じくごっつい古いです。

もう転倒するのは嫌なので新品タイヤに交換しました。
ダンロップ SPORTMAX α-14 Hレンジ
フロント 2019年11週
リア 2019年13週
こちらはホヤホヤです。

タイヤ交換は手組みしました。先週MC21前後タイヤ交換しているので早い作業です。前後とも1時間少々で完了、トータル2.5時間くらいでした。

次交換するのは数年後? もうやり方忘れてる気がするw

Dsc_2174 

 

今回のポイントはビード落としです。先週はこれだけで30分くらい掛かってたので考えました。
 タイヤレバー2本を左右同時に使用してタイラップで固定。これを近い箇所で2セット実施。
タイヤ幅が狭くなった所をシャコ万で挟んでいくと片方のビードが外れます。タイヤレバー1セットは外して、先程外れた側のビードをタイヤレバーで出来る所だけ落としていきます。
ここでシャコ万を外すと、タイヤは変形したままです。シャコ万幅を詰めてもう一度挟みます。これでもう片方のビードも落ちます。

Dsc_2168 

| | コメント (0)

2019.06.01

NSR250R SE(MC21) 手組でのタイヤ交換

2018年7月に買ったMC21 SE、タイヤ前後とも溝は有るけどカチカチ。
製造年や商品名を見てみると
フロント 2008年20週 BATTLAX BT-090F
リア 2006年14週 SPORTMAX GPR-100

これで走るのは、いつ滑るかと心配で怖いので新品タイヤに交換しました。
ダンロップ SPORTMAX α-14 Hレンジ
フロント 2019年16週
リア 2019年13週
こちらはかなり柔らかいです。

タイヤ交換は手組みしました。これまでスクーターやNSR50、オフ車などは自分で組み替えてたけど、このクラスのタイヤは初めてでした。
まず、ビードが落ちない(ToT) これだけで30分は費やしました。
それ以外、タイヤを外すのは簡単でした。
今度は入れる時。片方のビードを入れるのは簡単。もう片方が難儀しました。しかし、オフ車用のタイヤ組込みで使用するビードが上がってこないようにする工具を改造してキャストホイルにも使えるようにしてからは簡単に組込出来ました。
次からは短時間で出来るでしょう。

最後は、バッテリーの電圧確認。13V近くだったので問題無しです。

明日は全身筋肉痛だな・・・。

Dsc_2138_01

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »