« SPring8と星の広場、久しぶりのR250走行 | トップページ | 姫路市内の山を散歩&自転車で散輪 金亀山、名古山霊園(仏舎利塔)、姫路科学館、星の子館の裏山、スシローへ »

2020.01.25

姫路市内の山を散歩&自転車で散輪 御旅山・仁寿山・図書館・鳥貴族

8時起床、12時まで殆どをルービックキューブ練習してましたw

12時、マウンテンバイクで散歩へ。

初めに灘のけんかまつり 広畠練り場へ。というか、灘のけんか祭りって知らんわ。とりあえずここから自転車で登り松原八幡宮 御旅所まで。急勾配の道なのでしんどくて、途中で自転車を押して歩きました。見下ろす広畠練り場、道路挟んだ向かいにも観覧場所が山の斜面前面に作ってあり、祭りが凄く盛り上がるのが目に浮かびます。

自転車は松原八幡宮 御旅所置いて、徒歩で北上し御旅山山頂東屋へ。標高はわずか140mしか有りませんが、岩場が多く勾配も急、それに走ったりして急いで登ったので滅茶苦茶しんどかったです。でも頂上には三角点も有って得した気分でした。

5分ほど滞在したら下山し、次は仁寿山へ。ここも自転車で上がるには勾配がきついのと体力不足で殆ど自転車を押して登頂。標高はわずか175mでした。そこから南西の鉄塔に移動し姫路市内を眼下に眺める。仁寿山へ戻ったら81歳のお爺さんと世間話。週に2~3回もここに来るらしいです。元気だなぁ。話が終わったら今度は東の鉄塔へ。すぐに戻ってきて下山。

ここからバイパス沿いを走行して姫路市立図書館手柄分館へ。1時間ほどかけて「姫路市の昭和」という写真本を見る。新幹線駅が出来た昭和47年はまだ駅南側は田んぼ畑ばかりだったのには驚いた。今や高層ビルが立ち並ぶ場所なのに、50年でこんなにも変わるんかぁと驚いた。

一旦自転車をアパートに置き、徒歩で姫路駅の鳥貴族へ。4品も食べたのでお腹いっぱい。食べ過ぎた。本当は2品でお腹いっぱいになってたのを無理に食べたのがいけなかった。

次はイオンの本屋さんへ。でも何も買わず。そして帰宅となりました。帰宅時間は20時だったので8時間も色んな所を回ってきました。いい体の運動でした。

Dsc_2863

|

« SPring8と星の広場、久しぶりのR250走行 | トップページ | 姫路市内の山を散歩&自転車で散輪 金亀山、名古山霊園(仏舎利塔)、姫路科学館、星の子館の裏山、スシローへ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPring8と星の広場、久しぶりのR250走行 | トップページ | 姫路市内の山を散歩&自転車で散輪 金亀山、名古山霊園(仏舎利塔)、姫路科学館、星の子館の裏山、スシローへ »