スポーツ

2019.07.20

4箇所三角点巡りと一宮神社でハピスリライブ

10時過ぎ、早い昼ごはん。

10時半頃、三角点巡りへ出発。

1箇所目は、これまで3回も行ってるけどまだ見つけられていない箇所へ。道路から20m足らずの所なのに、藪/倒木/落ち葉が凄くて中々見つけられません。今回は国土地理院の基準点成果等閲覧サービスを利用して位置を確認。桧が2本近くに有り、そこから各々数mと記載が有ったので、まずは桧探し。行ってスグに桧と思われる2本は見つけるも絶対桧だという自信無しw 自信がないまま、その周辺を探すこと2時間!! やっと見つけました。

2箇所目は数km離れた場所です。初めて通る道、しかも近所にこんな所有ったんやと。山道への入り口では松茸山なので勝手に入るなと看板。でも松茸山は山道入ってスグの右側のようです。山道は真っ直ぐ歩いていったら住宅街へw しっかりした山道なのでオカシイと思った。一旦ほぼ入り口まで戻り、笹薮だらけの左の山道へ。その先は背の低いシダ類だけだったので歩きやすかった。がしかし、さっき出た住宅街の少し左方向に出てきたw 方向的に住宅街手前の左方向の丘。そちらに向かって歩くも、そこに道は無し。木や藪をかき分けながら山頂へ。あっさり三角点見つけました。

3箇所目はそこからまた数km離れた場所。ここも、そんな所に山道有ったんや!!という場所。入り口は以前の土砂崩れで砂防ダムが作られてます。その端を上がっていきどんどん右方向へ。結局巨大貯水タンクへ。そこなら山道から入らなくても貯水タンクまで舗装路有ったやんw 気を取り直してさらに上の貯水タンクへ。そこから尾根を直登。山の頂上には廃棄寸前の東屋。すぐ近くには三角点。こちらもあっさり見つかりました。下りは、違う方向へ。どんどん入り口から離れていくので、途中から左へ折れて最初に通った砂防ダムへ戻ってきました。

ここまで時間にして4時間ほど、かなり疲れたので帰宅。

30分ほど休んでから旧アルテッツァ保管場所へ。ここで以前に外していた電動ファンなどの不要物を積み込み廃棄場所へ。そこからスグ近くの道路際に有る三角点へ。労せず今日4箇所目の三角点。

そして帰宅。晩ごはん、入浴を済ませる。

次は一宮神社へハピスリのライブを見に行く。D500+70-200VRⅡで撮影するも撃沈。慣れない撮影環境では腕の差が出るw

最後に近くの本屋さんで立ち読み。すると以前に一緒に働いてた後輩に出会う。旦那も一緒に来ているという事で旦那にも合う。旦那は今も同じ会社だけど、今は出向先から本社勤務だそうで。知らんかった。 結構長く話をしてお別れ。

かなり疲れたけど、充実した一日でした。

Dsc_2268_01

| | コメント (0)

2019.07.14

三角点2箇所リベンジするも、1箇所しか辿り着けず

先週、三角点探しに山へ入って熊のうんこは見つけましたが、三角点は見つけられず。帰宅後、GPSログを確認したら、場所が100mくらい間違ってました。

今日午前中にリベンジです。大体の位置は分かっているので、そこへ向けてまっしぐら。それらしき山頂に来るも数分見つけられず。オカシイなぁ…、と思ったら足元に有りましたw

午後、富士スピードウェイのスーパーフォーミュラLIVEのゴールを確認し、過去2度探索するも三角点が見つけられない場所へ。山では無いので道路から三角点まで20~30mくらいなのに中々どうして見つけられません。今回は覚悟を決めて探したので2時間以上ウロウロしてました。が、結局見つけられず。アカン、どこに有るんやろ…。もう意地になってきましたw

Dsc_2258_01

| | コメント (0)

2019.07.06

熊うんこと三角点、久しぶりのモトチャンプ、ミニ四駆ヤリスWRC

11時頃、少し前に入口を確認していた山へ。林道作業道のと思われる道を入って行き山頂へ。そこで三角点を5分以上探すも見つからず。代わりに熊のうんこと思われる物質を発見。一つは干からびてて、もう一つはそうで有りませんでした。怖くなったので下山。5分程先にもう一つの山頂が有りそっちだったかなぁ…と思いながら。

次は、その山を迂回して隣の山並みへ。国土地理院で書かれている入山道を少し過ぎた箇所から入山。尾根道と尾根横道の二路有ったんですが尾根道を選択。結果としてこれがしんどい道でした。先に進むと尾根横道と合流し、その後は時々地蔵が有るような山道。途中で土砂崩れ箇所も超える。また、来迎院から上がってくると思われる道と合流し先に進みます。名も無い山頂?から先へは道がはっきりしていない所も出てくるも、尾根伝いに進めば良いのでほぼ迷い無し。そして三角点に到着。標高300mオーバーです。ここで立ったままお昼ご飯。

帰りは早足で下山。がしかし、往路では見たことがない所に出る。早足だったので分かれ道を見逃し(分かれ道が有るのを忘れてたw)、来迎院と思われる方向へ。そして下山。やはり来迎院へ出ました。国土地理院の地図では道が書かれていませんが、ちゃんとした道が有ります。

降りた場所が入山箇所から遠く歩いて戻ります。途中、軽く山中を歩いて戻ります。時間的にはあと2箇所は三角点巡りが出来たけど、もうヘトヘトだったので帰宅。

家で少しゆっくりした後、本屋さんへ。ここでモトチャンプ2019年5月号を買う。古いので50%OFFとシールが貼って有るのと、G'/NS-1の記事が。どちらも新車で買って乗ってました。さらにRG125Γも。これ今乗ってます。レジへ行くと何と100円でした。50%OFFが実は80%OFFだったそうです。得した気分。

次はジョーシンへ。ここでタミヤのミニ四駆 ヤリスWRCを2個購入。一個は組み立てて観賞用。もう一個は保管です。

帰宅後、三角点巡りを今回初めてGPSロガーで記録してたのでチェック。1つ目は位置を間違ってました。途中でそっちか?と思った方に三角点が存在していたようです。

2つ目の三角点、下山時は大分手前で右折しないといけないのに、そこから長いこと気付かずに直進してました。大きな山なら遭難してますね(^_^;)

Dsc_2254_01

| | コメント (0)

2019.06.23

旗竿山、長田の工業団地近く、フレッシュクリエイター 福知山サプライセンター裏山の三角点へ

昨晩は就寝が2時で疲れてたので、14時まで家中でゆっくり過ごす。

その後、旗竿山へ登り三角点探し。ほぼ頂上に送電線鉄塔が有るので道はまぁまぁ。あっさり山頂に着いたものの、三角点が見つからず5分以上探し回る。そして見つけた三角点は土&落ち葉に埋もれかけていました。

頂上から桔梗が丘方面へ降りる、比較的良さそうな道が有ったので行ってみたら、途中で山肌を削った土が露出していて急坂になってました。滑り降りることは出来るけど、行く気にならなかったので元来た道を戻る。

次は先週辿り着けなかった長田の工業団地近くの三角点へ。今回は山へ入る道を摩耶神社方向からチャレンジ。結局見つけられませんでした。もう鎌やノコギリで藪開拓しながら進もうと思ってます。

次は、登る時間は無いけど三角点へのアクセス場所探索としてフレッシュクリエイター 福知山サプライセンター裏山の麓へ。あっちこっちさまよいながら、多分登山口と思われる道を発見。ここは国土地理院の地図にも載ってませんが、明らかに人が踏んで作った道でした。次回チャレンジ。

今日も良い汗かきました。

画像は、旗竿山の送電線鉄塔への入り口です。

Dsc_2226

| | コメント (0)

スーラジ、八百富、吹田スタジアムでガンバ大阪勝利

8時半、アルテッツァに乗り高速道路を走って中国吹田ICへ。

一般道へ降りたらグルっと回って千里住宅公園側へ。近くの24時間500円や600円の駐車場へ行くも何処も満車。エキスポシティやガンバ大阪のJ1サッカー試合が有るので、安い所は早く満車になってしまうようです。

結局少し離れた山田東に有るCAR PORT24 山田東第3駐車場へ。24時間で700円です。エキスポシティまでは徒歩20分くらい。自分は阪急千里線の山田駅へ。ここから地下鉄の日本橋駅まで直通移動。

地上に上がり、まずはトキワカメラへ。何も買わず。

次は松屋町筋のスーパーラジコンへ。ここでマルイのM45A1マガジンと同じくマルイの2ポイントスリング ブラックを購入。

次はなか卯で昼ごはん。

次はガンショップファースト、SFBC、ガンショップグルカと行くも何も買わず。

次はジョーシンキッズランド。EF9、AT、DC2のミニカーを見つけて何度も買うか悩んだけど買わず。

次は、ミリタリーショップレプマート。ここは初めてでした。グロック用サファリランド ホルスター6004が1万円くらいだったので悩んだけど、グロック持ってないので買わず。めちゃ安かったんだけどなぁ。

徒歩から開放されて今度は大国町駅から地下鉄で梅田駅へ。

次は八百富写真機店 大阪駅中央店へ。ここでnikkor auto 28mm 1:3.5 非Aiを5,000円で購入。

次に梅田フォトサービスとカメラの大林へ。何も買わず。

また徒歩から開放されてJR京都線で梅田から千里丘駅へ。ここからまた徒歩で吹田スタジアムを横目にエキスポシティへ。フードコート3階で合流し、さっき通過した吹田スタジアムへ。ここでサッカーJ1 ガンバ大阪vs湘南ベルマーレの試合観戦。これが今日の主目的でした。チケットはただで貰いました。席はカテゴリー5のC席、最上階です。予想通り高い位置からの眺めなのでスタジアム全体の景色は良かったです。選手は小さくしか見えませんでしたけど。

試合は後半終了間際で食野亮太郎選手がゴール。めっちゃ盛り上がりました。

試合終了後、徒歩で駐車場へ。帰りに三田の鳥貴族 ウッディタウン店で晩ごはん。再度高速道路を走って帰宅。日付は変わって0時過ぎの到着でした。でも充実した1日だったわぁ。

Dsc_2220

| | コメント (0)

2019.06.16

近所の三角点3箇所周りと数年ぶりのラーメン

12時半過ぎ、近所の山へMTBに乗って出発。

林道から山を見上げる。そこには標高140mオーバーの山が。山頂には三角点有り。登山道は無いので入り口は無し。適当な藪をかき分けて入っていきます。と言っても、背の高い木が有るので数m山に入れば下草が無いので比較的歩きやすい。でも道は無い。5分ほど登ったら尾根に出て、そこからは人が通った?っていう位の道が有るような気がするので、そこを標高が高い方へ登っていく。そして三角点を見つける。名も無い山です。登山時間は10分掛かりませんでしたw

写真を撮ったらスグに下山を始める。すると突然大雨。念の為にレインコートを持ってきていたので着る。そして下山。下る道を見失い、違う場所へ…。でも小さい山なので、何処ら辺に降りてきたか分かったので、登り口の方へ歩いて無事MTBへ。

雨が降ってるので帰路へ。途中で雨が小ぶりになったのと、どうせ濡れたという事で2つ目の三角点へ目指して移動。10分強で到着。地図を見る限り林道から数mなので林道から確認するも草ボウボウでさっぱり位置が分からない。しかも1.5mほどの崖なので登れない。違う方から進もうと山に入るも笹薮なので中々前に進まないのと、標高差が殆ど無いので場所の検討がつかない。結局30分位彷徨ったものの見つけられず断念。

諦めて次の三角点へ移動。途中、2本の林道を見つけたので寄り道。1本は超ちっさい神社が有ったり、ユンボで道作ったな!! みたいなところも有ったりで面白い。その間も雨が強く降ったりしててレインコートは泥だらけ。

3本目は林道では無く、ほぼ廃道になった遊歩道でした。30年以上その近くを車で走ってるけど、こんな所が有ったなんで本当にビックリ。狭い範囲に四方に遊歩道が有って20~30分は歩いた。

最後は旧国道へ出て、次の三角点へ。1ヶ月程前、夕方に来た時は暗くて怖くて行けなかった場所。昼間に来たら全然大丈夫。何でこんな道が良い林道? それは何故か、その先に鉄塔がいくつも有ったからでした。よく手入れしてあったので三角点へはあっさり到着しました。標高はわずか80mです。でも眺めは良かった。

今日はここまで。のんびり走って帰宅。17時半頃でした。

晩ごはんは車でらーめん格別ヤ。もちろん半額券を使って、餃子セットを注文。ラーメンを外食するなんて数年ぶりでした。半額だとラーメン食べようって気になる。そうで無ければ食べたくないなぁ。普段はカップラーメンがコスパが良くて好きです。

 

Dsc_2196_01 

| | コメント (0)

2019.06.09

約20年ぶりの60分以上ジョギングとPARTEPORTE2周年ライブ

午前中、数日ぶりにジョギングへ。

近所をキョロキョロしながら赴くままのコース取り。途中で以前に居た会社の後輩の家を見つけたり、車高短FD3S見たりと楽しかったw

しかも、今の家に引越してから何度もジョギングしてるけど膝が痛くなって60分を超えることが出来ませんでしたが、今日は63分走れました。まだ行けたけど心が帰宅モードでした。

 

14時過ぎ、ハピネスふくちやまで開催された京都府北部のご当地アイドル ぱるぽる の2周年ライブの観覧&撮影に行ってきました。

これまで見てきたぱるぽるライブでは一番面白かった。これからも活躍して欲しいな。あまりライブへは行けないけど。

 

Dsc_1625 

| | コメント (0)

2019.05.04

2019GW10連休 八日目 DT50ライディング&無名山トレッキング

9時起床。

10時過ぎに早い昼ごはんを食べる。

11時過ぎ、NSR250Rに乗ってDT50置き場へ移動。DT50に乗り換えで出発しようとしたら会社の後輩が原チャリスクーターで参上。自分が走ってるのが見えたので追いかけてきたとの事w

後で三坂峠へ行きたいので入り口まで案内してもらいました。後輩はこの後、別のバイクで丹後半島ツーリングへ軽く行くそうです。

DT50の給油を済ませて丹波市才田へ。ここから北へ走り山奥へ。害獣除けフェンスを開けて山側へ進みます。

歩くこと200mくらい、以前の土砂崩れがそのまま放置してあり道が無くなってます。所々の小川を避けながら進んでいきます。同時に、念の為に国土地理院1/25000地形図を見ながら進みます。

頂上が見えそうになってきた地点で階段を発見。そのまま山へまっすぐ上がると尾根に出ました。そして送電線鉄塔も有り。ここが目的地でした。福知山市側は一部町並みが見えますが、丹波市側は木で全く見えず。福知山市側への道は、丹波市側より歩きやすそうです。

町並みを見ていたら、左側からカサカサと音が。振り返るとハクビシン?(タヌキより顔がシュッとしてた)が寄ってきました。全然こちらに気付いてませんが、1~2mくらい近付いた時に気付かれて、避けて歩いて去っていきました。

暫く景色を眺めた後、来た道を戻ります。

 

次の目的地は三坂峠と袋峠です。袋峠は入口の除草がしてなくて大丈夫かいな?と思いながら進み、山中に入ったところでトレッキング道が見えたので安心。でもここで、う◯こしたくなったので帰りましたw

 

今日は良い天気で、良い汗をかきました。いい一日だった。

Dsc_2006_01 

| | コメント (0)

2019.04.13

ロータリーエンジン吊り、ワックス掛け、MTB散歩

朝9時頃、元上司から連絡が有り、予定通りFC3S用のロータリーエンジン(ターボ)を吊る作業に呼ばれてお手伝い。これは、GW中に大阪でエンジン載せ替えが有るらしく、家からどうやって持ち出すかの予行演習でした。

三角錐の櫓が組み立てずにだったので、後はチェーンブロックで持ち上げる。鎖が切れないか心配でしたが問題無く上がりました。GWはスムーズに進行しそうです。

 

その後、アルテッツァをカーシャンプーで洗車し、拭き上げ不要のワックスを掛ける。

ついでにマウンテンバイクをカーシャンプー洗車。ワックスは無しです。

 

午後からは借地へ行って除草剤撒き。まだGW前なのに草生えてるわ~。ホンマに雑草精神・・・。

 

19時半頃から40分ほど、マウンテンバイクで工場地帯を散策。真っ暗&これまで行ったことが無い車が一台通れるくらいの歩道を走行。

全く歩行者も居ない、外灯無し、何か出てきそうな怖いところで、行き止まりだったり林の中からガサガサ音がしたりでチャレンジングな散策。今度は昼間に行こうw

| | コメント (0)

2019.03.22

18-19シーズン スキー5回目(今シーズン滑走6日目)スキージャム勝山

朝4時起床、5時会社集合、5時5分出発でスキージャム勝山へ。
メンバーは私を含めて5名です。スノボ2名、スキー3名。車は2台に分乗です。
ずっと高速道路で移動です。途中、三方五湖と南条で休憩。
スキージャム勝山到着は8時5分頃?でした。1年前は3時間掛からなかったので、今回は休憩時間長い目でした。
リフト券4枚は招待券(無料)で、あとの1枚はシニア券という、超安上がりスキーです。
ゲレンデは、下部のバラエティーサイトは殆ど雪が無く滑走出来ず。上部のファンタジーサイトとイリュージョンサイトのみです。
が、バラエティーサイトは視界が良かったのに、その上はガスってて酷いときは数m先が見えない状態でした。結局、これがほぼ一日中続くという残念な日に…。全面的に視界が良かったのはリフト2本分だけでした。
そんな視界が悪い状態なのでハイスピード滑走は出来ませんでした。
しかも雪がゆるゆるなので、ロースピードでのターンは難しい難しい。自分の実力の無さを実感しました。ハイスピードだと結構誤魔化せるんですよねw。こういう時のターンはしっかり上下動をすると良いですね。気付いたのが午後からでしたけど。
12時前に昼ごはん。ここでは牛すじ温玉丼とコロッケ、合わせて1,100円でした。丼はご飯の量が多くて満腹、いやいやそれを超えて無理矢理食べてる状態でした。自分の場合はスポーツしている時は食欲が無くなるので、コンビニのおにぎり1個で十分です。
2回、イリュージョンサイトのコブ斜面を滑走したんですが、自分的には良い滑りだったかと。はい、自己満足です。
15時半頃、スキー・スノボ各1名が用事の為に先に帰宅。
私たちは16時45分頃に駐車場に戻って帰路へ。
中部縦貫自動車道から北陸道に入った時、ドライバーは何を思ったか金沢方面へ。去年のジャム勝帰りは舞鶴PAでオルタネーター故障したので、2年連続イベント発生ですw
金沢方面へ走ってしまったので、次の丸岡ICへ行き料金所で係員に間違った事を伝えて案内に従いUターン。無事京都方面へ。
南条SAで晩ごはん。南条SAを後にし、そして寝てしまい記憶無い・・・。目が冷めたら高速を降りる時でした。
17時過ぎにジャム勝を出て、三時間後の20時会社到着でした。
Dsc_1859_01_1

| | コメント (0)

より以前の記事一覧