心と体

2019.07.20

4箇所三角点巡りと一宮神社でハピスリライブ

10時過ぎ、早い昼ごはん。

10時半頃、三角点巡りへ出発。

1箇所目は、これまで3回も行ってるけどまだ見つけられていない箇所へ。道路から20m足らずの所なのに、藪/倒木/落ち葉が凄くて中々見つけられません。今回は国土地理院の基準点成果等閲覧サービスを利用して位置を確認。桧が2本近くに有り、そこから各々数mと記載が有ったので、まずは桧探し。行ってスグに桧と思われる2本は見つけるも絶対桧だという自信無しw 自信がないまま、その周辺を探すこと2時間!! やっと見つけました。

2箇所目は数km離れた場所です。初めて通る道、しかも近所にこんな所有ったんやと。山道への入り口では松茸山なので勝手に入るなと看板。でも松茸山は山道入ってスグの右側のようです。山道は真っ直ぐ歩いていったら住宅街へw しっかりした山道なのでオカシイと思った。一旦ほぼ入り口まで戻り、笹薮だらけの左の山道へ。その先は背の低いシダ類だけだったので歩きやすかった。がしかし、さっき出た住宅街の少し左方向に出てきたw 方向的に住宅街手前の左方向の丘。そちらに向かって歩くも、そこに道は無し。木や藪をかき分けながら山頂へ。あっさり三角点見つけました。

3箇所目はそこからまた数km離れた場所。ここも、そんな所に山道有ったんや!!という場所。入り口は以前の土砂崩れで砂防ダムが作られてます。その端を上がっていきどんどん右方向へ。結局巨大貯水タンクへ。そこなら山道から入らなくても貯水タンクまで舗装路有ったやんw 気を取り直してさらに上の貯水タンクへ。そこから尾根を直登。山の頂上には廃棄寸前の東屋。すぐ近くには三角点。こちらもあっさり見つかりました。下りは、違う方向へ。どんどん入り口から離れていくので、途中から左へ折れて最初に通った砂防ダムへ戻ってきました。

ここまで時間にして4時間ほど、かなり疲れたので帰宅。

30分ほど休んでから旧アルテッツァ保管場所へ。ここで以前に外していた電動ファンなどの不要物を積み込み廃棄場所へ。そこからスグ近くの道路際に有る三角点へ。労せず今日4箇所目の三角点。

そして帰宅。晩ごはん、入浴を済ませる。

次は一宮神社へハピスリのライブを見に行く。D500+70-200VRⅡで撮影するも撃沈。慣れない撮影環境では腕の差が出るw

最後に近くの本屋さんで立ち読み。すると以前に一緒に働いてた後輩に出会う。旦那も一緒に来ているという事で旦那にも合う。旦那は今も同じ会社だけど、今は出向先から本社勤務だそうで。知らんかった。 結構長く話をしてお別れ。

かなり疲れたけど、充実した一日でした。

Dsc_2268_01

| | コメント (0)

2019.07.06

熊うんこと三角点、久しぶりのモトチャンプ、ミニ四駆ヤリスWRC

11時頃、少し前に入口を確認していた山へ。林道作業道のと思われる道を入って行き山頂へ。そこで三角点を5分以上探すも見つからず。代わりに熊のうんこと思われる物質を発見。一つは干からびてて、もう一つはそうで有りませんでした。怖くなったので下山。5分程先にもう一つの山頂が有りそっちだったかなぁ…と思いながら。

次は、その山を迂回して隣の山並みへ。国土地理院で書かれている入山道を少し過ぎた箇所から入山。尾根道と尾根横道の二路有ったんですが尾根道を選択。結果としてこれがしんどい道でした。先に進むと尾根横道と合流し、その後は時々地蔵が有るような山道。途中で土砂崩れ箇所も超える。また、来迎院から上がってくると思われる道と合流し先に進みます。名も無い山頂?から先へは道がはっきりしていない所も出てくるも、尾根伝いに進めば良いのでほぼ迷い無し。そして三角点に到着。標高300mオーバーです。ここで立ったままお昼ご飯。

帰りは早足で下山。がしかし、往路では見たことがない所に出る。早足だったので分かれ道を見逃し(分かれ道が有るのを忘れてたw)、来迎院と思われる方向へ。そして下山。やはり来迎院へ出ました。国土地理院の地図では道が書かれていませんが、ちゃんとした道が有ります。

降りた場所が入山箇所から遠く歩いて戻ります。途中、軽く山中を歩いて戻ります。時間的にはあと2箇所は三角点巡りが出来たけど、もうヘトヘトだったので帰宅。

家で少しゆっくりした後、本屋さんへ。ここでモトチャンプ2019年5月号を買う。古いので50%OFFとシールが貼って有るのと、G'/NS-1の記事が。どちらも新車で買って乗ってました。さらにRG125Γも。これ今乗ってます。レジへ行くと何と100円でした。50%OFFが実は80%OFFだったそうです。得した気分。

次はジョーシンへ。ここでタミヤのミニ四駆 ヤリスWRCを2個購入。一個は組み立てて観賞用。もう一個は保管です。

帰宅後、三角点巡りを今回初めてGPSロガーで記録してたのでチェック。1つ目は位置を間違ってました。途中でそっちか?と思った方に三角点が存在していたようです。

2つ目の三角点、下山時は大分手前で右折しないといけないのに、そこから長いこと気付かずに直進してました。大きな山なら遭難してますね(^_^;)

Dsc_2254_01

| | コメント (0)

2019.06.29

洗車、三角点巡り3箇所ハピスリ3周年ライブ

午前中、アルテッツァの水洗いとCCウォーターのワックス掛け。

その後、今日有るライブへ行けないという事で譲っていただけることになりチケットを受け取りに行く。

午後、三角点を三ヶ所行ってきました。一箇所目は住宅地近くで草ぼうぼう、暫く見つけられなかったけど、近くの石碑の方へ行くと草が倒れていて細い道のような跡が。そこを歩くと三角点が有りました。マニアが居ると思われますw

二箇所目は田んぼ・畑の近く。草刈りもしてありスグに発見。三角点の50cmくらい離れた所で野焼き跡。アカンやろ。

三箇所目はローカルなお城跡の最高標高地点であっさり発見。

三角点巡りが終わったら御霊公園へ。境内に入ったのは十数年ぶり。ゆっくり見学してたら何箇所も蚊に刺されました。うっかりしてたw

次は最終目的地のきんたろうビルへ。ここで福知山市のご当地アイドル Happy3days(ハピスリ)のライブへ。思ってたより会場はぎゅうぎゅうでは無かったのでステージ向かって左側のスピーカ前方へ。

ライブは16時35分頃スタート。撮影機材はD500+70-200VRⅡ

演者及びライブ順は

 

アイシェリング(撮禁?)

ももたまX(七瀬日向ちゃん可愛い)

scribble scritch(ニーナさんの足がカッコ良かった)

匿名ミラージュ(あやさんがこちらへガンガン煽ってくる)

柳瀬蓉(2年ぶりに見た)

Happy3days(聞き慣れてるだけなのか、曲が自分に合っている)3周年おめでとう。

 

終了は19時半予定が20時過ぎてました。

スピーカー前に3時間以上居たので両耳とも難聴みたいになりました。特に左耳がかなり聞こえにくくなってる。

撮影結果も、新しいレンズで慣れていないのと、AFモードをこれまで試した事が無い状態だったので失敗を大量生産w

 

ま、梅雨の休日でしたが雨は殆ど降らず充実した一日でした。

 

Dsc_2243_01

| | コメント (0)

2019.06.16

近所の三角点3箇所周りと数年ぶりのラーメン

12時半過ぎ、近所の山へMTBに乗って出発。

林道から山を見上げる。そこには標高140mオーバーの山が。山頂には三角点有り。登山道は無いので入り口は無し。適当な藪をかき分けて入っていきます。と言っても、背の高い木が有るので数m山に入れば下草が無いので比較的歩きやすい。でも道は無い。5分ほど登ったら尾根に出て、そこからは人が通った?っていう位の道が有るような気がするので、そこを標高が高い方へ登っていく。そして三角点を見つける。名も無い山です。登山時間は10分掛かりませんでしたw

写真を撮ったらスグに下山を始める。すると突然大雨。念の為にレインコートを持ってきていたので着る。そして下山。下る道を見失い、違う場所へ…。でも小さい山なので、何処ら辺に降りてきたか分かったので、登り口の方へ歩いて無事MTBへ。

雨が降ってるので帰路へ。途中で雨が小ぶりになったのと、どうせ濡れたという事で2つ目の三角点へ目指して移動。10分強で到着。地図を見る限り林道から数mなので林道から確認するも草ボウボウでさっぱり位置が分からない。しかも1.5mほどの崖なので登れない。違う方から進もうと山に入るも笹薮なので中々前に進まないのと、標高差が殆ど無いので場所の検討がつかない。結局30分位彷徨ったものの見つけられず断念。

諦めて次の三角点へ移動。途中、2本の林道を見つけたので寄り道。1本は超ちっさい神社が有ったり、ユンボで道作ったな!! みたいなところも有ったりで面白い。その間も雨が強く降ったりしててレインコートは泥だらけ。

3本目は林道では無く、ほぼ廃道になった遊歩道でした。30年以上その近くを車で走ってるけど、こんな所が有ったなんで本当にビックリ。狭い範囲に四方に遊歩道が有って20~30分は歩いた。

最後は旧国道へ出て、次の三角点へ。1ヶ月程前、夕方に来た時は暗くて怖くて行けなかった場所。昼間に来たら全然大丈夫。何でこんな道が良い林道? それは何故か、その先に鉄塔がいくつも有ったからでした。よく手入れしてあったので三角点へはあっさり到着しました。標高はわずか80mです。でも眺めは良かった。

今日はここまで。のんびり走って帰宅。17時半頃でした。

晩ごはんは車でらーめん格別ヤ。もちろん半額券を使って、餃子セットを注文。ラーメンを外食するなんて数年ぶりでした。半額だとラーメン食べようって気になる。そうで無ければ食べたくないなぁ。普段はカップラーメンがコスパが良くて好きです。

 

Dsc_2196_01 

| | コメント (0)

2019.06.09

約20年ぶりの60分以上ジョギングとPARTEPORTE2周年ライブ

午前中、数日ぶりにジョギングへ。

近所をキョロキョロしながら赴くままのコース取り。途中で以前に居た会社の後輩の家を見つけたり、車高短FD3S見たりと楽しかったw

しかも、今の家に引越してから何度もジョギングしてるけど膝が痛くなって60分を超えることが出来ませんでしたが、今日は63分走れました。まだ行けたけど心が帰宅モードでした。

 

14時過ぎ、ハピネスふくちやまで開催された京都府北部のご当地アイドル ぱるぽる の2周年ライブの観覧&撮影に行ってきました。

これまで見てきたぱるぽるライブでは一番面白かった。これからも活躍して欲しいな。あまりライブへは行けないけど。

 

Dsc_1625 

| | コメント (0)

2019.06.01

NSR250R SE(MC21) 手組でのタイヤ交換

2018年7月に買ったMC21 SE、タイヤ前後とも溝は有るけどカチカチ。
製造年や商品名を見てみると
フロント 2008年20週 BATTLAX BT-090F
リア 2006年14週 SPORTMAX GPR-100

これで走るのは、いつ滑るかと心配で怖いので新品タイヤに交換しました。
ダンロップ SPORTMAX α-14 Hレンジ
フロント 2019年16週
リア 2019年13週
こちらはかなり柔らかいです。

タイヤ交換は手組みしました。これまでスクーターやNSR50、オフ車などは自分で組み替えてたけど、このクラスのタイヤは初めてでした。
まず、ビードが落ちない(ToT) これだけで30分は費やしました。
それ以外、タイヤを外すのは簡単でした。
今度は入れる時。片方のビードを入れるのは簡単。もう片方が難儀しました。しかし、オフ車用のタイヤ組込みで使用するビードが上がってこないようにする工具を改造してキャストホイルにも使えるようにしてからは簡単に組込出来ました。
次からは短時間で出来るでしょう。

最後は、バッテリーの電圧確認。13V近くだったので問題無しです。

明日は全身筋肉痛だな・・・。

Dsc_2138_01

| | コメント (0)

2019.05.19

散髪、アルテッツァのメンテナンス&スシローで晩ごはん

午前中、散髪に行ってきた。

 

その後、アルテッツァのリア車高上げにチャレンジ。しかし、車高調のネジが全く緩む気配もなく断念。これからもずっとケツ下がりのままです。

 

午後からは同じくアルテッツァのアイドリング不安定解消を試す。前アルテッツァから外したスロットルポジションセンサーに交換するも、症状は改善せず。残念。次はスロットルバルブを清掃かな?

 

晩御飯は隣町のスシローへ行ってきました。2日前にも行ったんですが、相変わらず美味しいねぇ。

 

Dsc_2065_01

| | コメント (0)

2019.05.07

左上側の犬歯すぐ奥側の歯を治療

先日、串八で生たこカルパッチョ食べてたら、左上側犬歯のすぐ奥側の歯が掛けました。しかも2個。元々詰め物がしてあったんですが、取れてから1年程放置してました。なので、歯が薄い状態だったのが本来ダメですw

今日はGW明けの仕事初日。大きなトラブルも無かったので17時半に仕事を終わり隣町の歯医者へ。穴が大きいので再度詰め物をするけど、もしスグに剥がれるようだと銀歯にしないとアカンと言われました。

今回は詰め物をしてもらいました。もし剥がれたらスグに来て下さいとの事。はい、行きます。

| | コメント (0)

2019.05.06

2019GW10連休 九/十日目 岩国航空基地フレンドシップデー

5月4日22時45分、気温13度と肌寒い。この時間から自宅を出発し、最初に近所のスーパーへ5日朝食のおにぎりを調達。

次にガソリンスタンドで給油。

全て準備が整い、23時15分頃に山口県岩国市で開催される岩国航空基地フレンドシップデーを観に出発。

最初の休憩は、273kmノンストップで走行して福山SAです。ここではトイレ休憩のみしてスグに走行再開。

岩国駅から二駅広島寄りの大竹駅前に3時頃到着するも、すでに駐車場が満車で入れず。googlemapで調べて駅の東側にあるコンビニ ポプラ併設のタイムパーク大竹西栄へ。事前料金払で12時間200円又は24時間300円の2種類。もちろん24時間を選択。あと、ここは最近増えてきているカメラによるナンバー認識方式です。よってせり上がる板は有りません。

車中で3時半就寝。

5時50分起床。前日に買ったおにぎり2個を食べる。

徒歩で地下道も通って大竹駅へ。スマホで時刻表を確認してて6時36分始発。臨時列車も無いんかと思いながら歩いてたら、2本も臨時出てました。間に合わずに乗れなかったけど。また、本来の始発も手前の駅で乗車に手間取り3分遅れとの事。めっちゃ人多いやん。ここの駅、貨物列車がいっぱい停車してました。かっこええ~。

39分頃、電車に乗る。ガッツリ満員電車です。

岩国駅まで何の問題も無く到着。ここで基地までシャトルバスか徒歩かを選択。殆どの人がシャトルバス方面。待ち時間も考えたら徒歩の方が早いと考えて基地へ歩く。場所は良く分からないけど、そこそこの人数が有るているので付いていくだけ。そして基地前に到着。とんでも無く人が多い。結局、基地内へ入るのに1時間程掛かりました。

基地内に入るには写真付き身分証明書提示、荷物は中身の確認有りです。自分はカメラ機材(D500/D700/24-70/80-200/200-500)のみです。金属探知ではスマホが反応したので見せて通過。

基地内を歩き西側駐機場で飛行機撮影。そしてメイン会場の東側駐機場へ。しかしまぁ広い敷地です。おかげで165,000人も入場していたのに窮屈感無しでした。

飛行展示は自分の知っている機体はF16、F/A18、F35B、オスプレイで、その他レッドブル・エアレースパイロットの室屋さん、ウイスキーパパさんも飛んでました。特にF16、F/A18、F35Bのアクロバット飛行はめちゃくちゃ迫力有りました。F35Bのホバリング音は爆音です。F16ではソニックブームが発生しました。F/A18のアクロバット飛行は派手だったそうで、日本ではかなり久しぶりだったようです。

全ての飛行展示が終わったら岩国駅へ向かって徒歩です。基地内最後のピザ販売箇所では1,500円が1,000円になってたので購入。二人で食べるも量が多すぎてお腹いっぱい。しかも17時回ってたので、外国人ちゃりんこPOLICEに「FINISH!!」と言われて早く基地から出るように促されました。基地の門を出たのは17時35分でした。

岩国駅では人も少なく、電車も混んでなかったので18時40分頃には駐車場まで戻れました。

せっかくここまで来たので近くの観光地を探す。すると錦帯橋が有るのを知る。そんなに遠くないので行く。19時過ぎ到着。ま、こんなもんかな。

ここで友人から電話が入る。岩国に居るなら近くに昔からのラジコン屋さんと、山の中に派手な飲食店が有るから行ってみたら?とアドバイス。ラジコン屋さんは時間的に開店時間に行けないので、飲食店をネットで探す。すると国道2号線沿いの山の中に有るとの事。早速行ってみる。20時過ぎにいろり山賊に到着。そして何とも異様な光景を見る。お客さんも多く、スグには店に入れず。合わせて夕方に食べたピザでお腹いっぱいなので見て回るだけ。

そして地獄の帰路です。2時間も寝ていないので帰りは時間が掛かりそうな予感。まずはガソリンを満タンにする。カーナビをセットして岩国ICから乗る。はずが馬鹿ナビに騙されて20kmも迷走。大分遠回りして、しかも再度いろり山賊を通過する事に。でも二回見ても飽きない光景w

やっと岩国ICから山陽道に乗る。素晴らしい眠気が襲うも宮島SAを通り過ぎる。最初の休憩は何処か忘れたけど1時過ぎに到着。ここで2時間の仮眠。2回目の休憩場所も忘れたけど仮眠3時間オーバー 。最後の休憩は白鳥PAで仮眠は1.5時間。その後はノンストップで地元まで帰ってきました。

家に帰っても何も食べるものは無いので朝マックへ。朝マックって20年以上ぶりです。もしかしたら30年ぶりくらいかも。もしかしたら初めてかもw 9時半を超えたところで、いつものスーパーへ行って晩御飯となるとろろ蕎麦を購入。そして帰宅となりました。

11時頃、虫だらけになったアルテッツァの洗剤を使った洗車とCCwaterワックス掛け。

12時半頃からはゆっくりと家中で過ごしました。

ハードな2日でしたが充実してました。もう当分岩国には行かなくても良いかな・・・。

 

さて、GW10連休が終わりました。先の年末年始はグウタラ過ぎましたが、GWは充実してました。良かったぁ。

Dsc_1295

| | コメント (0)

2019.05.04

2019GW10連休 八日目 DT50ライディング&無名山トレッキング

9時起床。

10時過ぎに早い昼ごはんを食べる。

11時過ぎ、NSR250Rに乗ってDT50置き場へ移動。DT50に乗り換えで出発しようとしたら会社の後輩が原チャリスクーターで参上。自分が走ってるのが見えたので追いかけてきたとの事w

後で三坂峠へ行きたいので入り口まで案内してもらいました。後輩はこの後、別のバイクで丹後半島ツーリングへ軽く行くそうです。

DT50の給油を済ませて丹波市才田へ。ここから北へ走り山奥へ。害獣除けフェンスを開けて山側へ進みます。

歩くこと200mくらい、以前の土砂崩れがそのまま放置してあり道が無くなってます。所々の小川を避けながら進んでいきます。同時に、念の為に国土地理院1/25000地形図を見ながら進みます。

頂上が見えそうになってきた地点で階段を発見。そのまま山へまっすぐ上がると尾根に出ました。そして送電線鉄塔も有り。ここが目的地でした。福知山市側は一部町並みが見えますが、丹波市側は木で全く見えず。福知山市側への道は、丹波市側より歩きやすそうです。

町並みを見ていたら、左側からカサカサと音が。振り返るとハクビシン?(タヌキより顔がシュッとしてた)が寄ってきました。全然こちらに気付いてませんが、1~2mくらい近付いた時に気付かれて、避けて歩いて去っていきました。

暫く景色を眺めた後、来た道を戻ります。

 

次の目的地は三坂峠と袋峠です。袋峠は入口の除草がしてなくて大丈夫かいな?と思いながら進み、山中に入ったところでトレッキング道が見えたので安心。でもここで、う◯こしたくなったので帰りましたw

 

今日は良い天気で、良い汗をかきました。いい一日だった。

Dsc_2006_01 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧