自動車・バイク

2019.08.17

2019年 夏休み8日目 旧アルテッツァばらし、由良川橋梁撮影、宮津花火大会

10時過ぎ、旧アルテッツァのデフ降ろしの作業続きを実施。リアのアンダーブレース取り外し、触媒取り外し、プロペラシャフトを取り外し。ここで11時半を過ぎたので帰宅。本当はドライブシャフトも外したかったけど時間と工具の問題で断念。

昼ごはんを食べ終えて、13時過ぎに宮津の由良川橋梁へ向けて出発。

現地到着時、福井県からお越しの方と一緒になる。この方は時々由良川橋梁へ来られているそうで、ローカル線が好きだそうです。今日は宮津花火大会による応援列車キハが走るとの事で来られてました。がしかし、先程通過したのを見たそうで、戻ってくるは17時超えてから、しかもその時間帯になると光線状態が悪いので撮影に向かないとの事。めっちゃベテランさんですやん。

自分はD500+24-70mm&70-200mmで適当に2本の列車を撮影。相変わらずロクな写真は撮れませんでした。あと、列車って思った良い速かった。

次は宮津市内へ。車を滝上公園駐車場へ止める。そこから滝上公園展望台へ上がる。花火大会会場を見渡せて、天橋立も良く見える眺望。良いところです。場所を確認したら下山。駐車場警備員にこの山に熊が出たことが有るか聞いたら無いとの事。ちょっと安心。花火前後は真っ暗になるので襲われたら怖いしね。

下界に降りたらニコンF+28mmF3.5非Aiを持って市内散歩。所々に細い路地が有って散歩が面白かった。途中、昔から存在していると思われるおもちゃ屋さんへ入る。でも昔のラジコン&パーツは売ってありませんでした。それと、花火が良く見えるミップル周辺は人・屋台がいっぱいでした。

一旦車に戻って18時半まで車中休憩。そして滝上公園展望台へ。薄く暗くなってきたものの、懐中電灯無しで上がれました。展望台へ到着すると3名の方が居られました。近所の方でグループだそうです。

灯籠が海に流された所で撮影。19時半から1時間の花火撮影。設定はYoshiさんやネットを参考にMモード、ISO100、絞りF11くらい?、シャッターはバルブです。外部レリーズ無し、リモコンは家で行方不明なので、シャッターボタンを押して対応。適当です。それでもまともに撮れてたかなと。ただし、思ってた位置より左側から花火は上がって慌てましたけど。

下山時は3名のグループと一緒だったので足元も明るく、会話をしながらだったのでアッという間に下山。

駐車場に戻ったら天橋立駅へ。あまり混んでませんでした。逆方向は大渋滞してましたけど。

駅周辺を歩くも何も無し。次は天橋立へ。まずは三角点探し。が、スマホのライトだけでは暗すぎて見つけられず。諦めてライトアップしている天橋立の砂浜へ。でも、これは遠くから見るものでしたね。でも22時前だったのに見学者は多かったです。

宮津方面はまだテールランプが繋がっていたので、野田川方面から帰る。途中、混んできたので国道から大呂へ。曲がって数mで左側に鹿発見。ブレーキをゆっくり踏んでぶつからない程度で走行。が鹿は中央車線にこっちを見ながら寄ってくる。その後、コツンと音が鳴る。鹿の足とバンパー当たったやん。でも鹿は相変わらずこっちを見ながら右の山へ上がって行きました。その後もそこら辺で鹿を見ました。夜走る所では有りませんね。

帰宅前にすき家に寄って晩ごはん。数日前と同じ牛丼並盛とん汁お新香セット550円を食べました。

帰宅は23時58分でした。本当は帰りにどこかに寄って天の川銀河を撮影しようと思ってたんですが、月明かりが明る過ぎて断念しました。

Dsc_4474_01

| | コメント (0)

2019.08.11

2019年 夏休み2日目 姫セン送迎、イオン2軒ハシゴ、遊楽舎、ライコランド、くら寿司

5時半起床、6時半出発で姫路セントラルパークへ。嫁、子供と友人の合計4名です。

子供と友人は姫センで降ろしプールへ。

夕方には迎えに来ないといけないので、近くのイオンモール姫路大津でのんびりと過ごしました。駐車場無料が3時間なので9時~12時まで滞在。ここでは宮脇書店で京都さんぽのまっぷを購入。明日の京都嵐山観光の事前準備です。

その後、近くのイオン姫路リバーシティ店へ。ここは駐車場無料です。16時半頃まで滞在。

もうそろそろ迎えの連絡が有るかも? との予想から、イオンからバイク用品店のライコランド姫路店へ。特に買うもの無し。

次は近くのモリスホームセンター 花田店へ。ここで石に強いチップソーを買うw

次はYoutubeで有名な遊楽舎へ。品揃えは自分の好きな物は無いと予想していたので、ただの見物です。で、実際の店舗に入って一巡しましたが、ミニ四駆・カード類・ゲーセンどれも今の自分は興味なかったのでスグに店を出ました。

次は隣のラーメン店べんてん屋で記念撮影w

ここで19時超えたので、取り敢えず姫センへ移動。途中で迎えの連絡が入ったのでそのまま姫センの駐車場料金所手前で待機。しばらくして合流し帰路へ。そしたら姫センの花火が上がる。終わるまで見てました。

観終わったら帰路へ。無添くら寿司 滝野社店で晩ごはん。北海道から来た友人、北海道にはくら寿司が無いとの事で、ここにしました。感想は特に無しw 自分はやっぱり酢飯が合わないです。スシローと比べて酸っぱいんです。

そして23時前に帰宅となりました。

Dsc_2326_01

| | コメント (0)

2019.08.09

2019年 夏休み1日目 除草剤撒き、旧アルテッツァばらし、子供帰省

6時半起床、7時半頃に借地へGO。

まずは除草剤撒き。

次は旧アルテッツァのバラしです。ジャッキアップしリアスタビライザーとマフラーのリアピース、マフラー遮熱板などの取り外し。その後デフASSYを取り外しに掛かる。しかしプロペラシャフトとドライブシャフトのボルトが緩みません。車の下に潜った体勢且つ適当な工具では力が入らないためです。作業場所に陽が当たってくるようになり気温が上昇してきたため作業中止。

次は先程外した一部部品を廃棄するため、廃棄場所へ。 そして帰宅。

昼ごはん後、家で暫くゆっくり。

14時、子供が北海道から帰省するという事で園部駅まで迎えに。家を出て数kmで財布忘れに気付き一旦戻る(^_^;)。 気を取り直して再出発。駅で子供を乗せて帰路へ。

帰宅後は、家でゆっくりして連休1日目が終了。

| | コメント (0)

2019.06.08

RGV250Γ(VJ21) 手組でのタイヤ交換

2012年に買ったVJ21、前後ともタイヤが溝は有るけどカチカチ。買った時からカチカチでしたが、あまり気にしてませんでした。なので、去年2018年夏の膝擦り練習の1ターン目で転倒しました(ToT)
製造年や商品名を見てみると
フロント 2008年15週 SPORTMAX GPR- 100F
リア 2008年11週 SPORTMAX GPR-100
先週交換したMC21と同じくごっつい古いです。

もう転倒するのは嫌なので新品タイヤに交換しました。
ダンロップ SPORTMAX α-14 Hレンジ
フロント 2019年11週
リア 2019年13週
こちらはホヤホヤです。

タイヤ交換は手組みしました。先週MC21前後タイヤ交換しているので早い作業です。前後とも1時間少々で完了、トータル2.5時間くらいでした。

次交換するのは数年後? もうやり方忘れてる気がするw

Dsc_2174 

 

今回のポイントはビード落としです。先週はこれだけで30分くらい掛かってたので考えました。
 タイヤレバー2本を左右同時に使用してタイラップで固定。これを近い箇所で2セット実施。
タイヤ幅が狭くなった所をシャコ万で挟んでいくと片方のビードが外れます。タイヤレバー1セットは外して、先程外れた側のビードをタイヤレバーで出来る所だけ落としていきます。
ここでシャコ万を外すと、タイヤは変形したままです。シャコ万幅を詰めてもう一度挟みます。これでもう片方のビードも落ちます。

Dsc_2168 

| | コメント (0)

2019.06.01

NSR250R SE(MC21) 手組でのタイヤ交換

2018年7月に買ったMC21 SE、タイヤ前後とも溝は有るけどカチカチ。
製造年や商品名を見てみると
フロント 2008年20週 BATTLAX BT-090F
リア 2006年14週 SPORTMAX GPR-100

これで走るのは、いつ滑るかと心配で怖いので新品タイヤに交換しました。
ダンロップ SPORTMAX α-14 Hレンジ
フロント 2019年16週
リア 2019年13週
こちらはかなり柔らかいです。

タイヤ交換は手組みしました。これまでスクーターやNSR50、オフ車などは自分で組み替えてたけど、このクラスのタイヤは初めてでした。
まず、ビードが落ちない(ToT) これだけで30分は費やしました。
それ以外、タイヤを外すのは簡単でした。
今度は入れる時。片方のビードを入れるのは簡単。もう片方が難儀しました。しかし、オフ車用のタイヤ組込みで使用するビードが上がってこないようにする工具を改造してキャストホイルにも使えるようにしてからは簡単に組込出来ました。
次からは短時間で出来るでしょう。

最後は、バッテリーの電圧確認。13V近くだったので問題無しです。

明日は全身筋肉痛だな・・・。

Dsc_2138_01

| | コメント (0)

2019.05.25

バイクイベント2りんかん祭りWEST 奥伊吹スキー場へ

5時起床、6時半に隣町のセブンイレブン集合。合計9台? 10台が集まり奥伊吹スキー場の2りんかん祭りWESTへ向けて出発。私はTS125Rです。

途中、小浜市~若狭町間のR27でGAKU2さんとすれ違う。その後、GAKU2さんはUターンし合流。

そしてファミリーマート上中三宅店で最初の休憩。ここでオフ車で林道へ行く2名と分かれる。GAKU2さんもその先の交差点から写真撮影をされて帰路へ。

原チャリなので当然一般道を走ってファミリーマート木之本千田店へ。ここで2回目の休憩と、隣のガソリンスタンドで給油。

この時点で先発組の2名は到着との一報が入りました。

自分らも会場入りすべく出発し、10時半頃に到着。会場を一回りするも欲しいもの無し。

その後、エクストリームバイク観覧。13時前に終了し、後輩のヘルメットをパーソナル・フィッティングしてもらう。列並び&フィッティング完了まで2時間も掛かったらしい…。

 

当初、エクストリームバイク終了の13時には会場を後にする予定でしたが、ヘルメット・フィッティングで14時頃出発に。帰路は先発組の2名も一緒です。

帰りの最初の休憩場所はファミリーマート木之本千田店。再度給油を済ませる。ここで同じ地区に居住する3名は高速道路で帰路へ。

次の休憩は熊川宿。

最後は出発場所のセブンイレブンへ。19時頃解散となりました。

私のTS125R、アイドリング中はウインカーが点滅。でも点滅の仕方が変。エンジン回転を上げると点灯する症状が発生。また修理しないと…。

 

Dsc_2106_01 

| | コメント (0)

2019.05.19

散髪、アルテッツァのメンテナンス&スシローで晩ごはん

午前中、散髪に行ってきた。

 

その後、アルテッツァのリア車高上げにチャレンジ。しかし、車高調のネジが全く緩む気配もなく断念。これからもずっとケツ下がりのままです。

 

午後からは同じくアルテッツァのアイドリング不安定解消を試す。前アルテッツァから外したスロットルポジションセンサーに交換するも、症状は改善せず。残念。次はスロットルバルブを清掃かな?

 

晩御飯は隣町のスシローへ行ってきました。2日前にも行ったんですが、相変わらず美味しいねぇ。

 

Dsc_2065_01

| | コメント (0)

2019.05.18

前アルテッツァ部品取りと現アルテッツァのアイドリング不安定要因探り

前に乗ってたアルテッツァを廃棄する事にしたので、部品取りを始めました。

まずは内装外しです。外した内装は現在のアルテッツァに移植しました。現アルテッツァは内装がチョットあれだったので、これでマシになりました。

次は、前アルテッツァからイグニッションコイルを外す。そしたらエンジンオイルでベチャベチャでした。どうやらシールが逝ってて、エンジンオイルが回ってきているようです。
ブレーキパーツクリーナーで洗浄後、現アルテッツァに1箇所交換。これを4気筒全て順番にやっていきます。それは何故か? 現アルテッツァはアイドリングが不安定で時々エンストします。その原因が何処に有るのか確認するため、まずはイグニッションコイルの交換です。
その結果、変化無しです。イグニッションコイルは壊れているわけでは有りませんでした。ちなみに1箇所をコネクター挿し忘れたらエンジンチェックランプが点灯しました。と言うことは、コイルが完全に壊れたりすると目で分かるようになっているようです。

次は、旧アルテッツァのエンジンは将来降ろしたいと思ってるので、補機類や配線を外していきました。
ここで失敗をやらかす。インジェクターのコネクターを外そうと試行錯誤していたらロック機構のプラスチックを破壊する。しかも2箇所…。もう使うこと無さそうなのでまぁエエか。

スロットルバルブASSYを外しておきました。これは現アルテッツァへの部品取りです。この中のセンサーを1箇所ずつ交換していき、アイドリング不安定箇所を特定しようかと思ってます。いつ確認するか分からんけど。

Dsc_2062_01 

| | コメント (0)

2019.05.11

グランドシビック&旧アルテッツァのワックス掛け&草刈り

 10時頃から、EF9グランドシビックとSXE10アルテッツァ(前に乗っていた)の天日干し。

シビックはカバー開けるのが半年ぶり、アルテッツァは2年ぶりです。

シビックはコンクリートの所に置いているので問題無し。

アルテッツァは土の上だったのと2年放置したのでエンジンルーム内のアルミパーツがゴッツ腐食してました。しかもハンドルはカビだらけで真っ白、カタツムリの残骸なども多数見られ、マジきもい。

 

両車ともバッテリーは死んでるので、今のアルテッツァから電源を引っ張ってエンジン始動。両車ともすんなり始動しました。

それを確認後、水洗いと拭取り不要のワックス掛けを実施。

最後は両車ともコンクリートの上に駐車。

 

そして草刈り実施です。200坪近い敷地ですが、1~2ヶ月程前に除草剤撒いてたので草ボーボーでは無く、短時間で終了。

途中、GAKU2さんが借り物EOS5D Mk3持参で撮影に来られてました。シビックカッコよく写ったかなぁw

途中の水分取りが不足していたようで、現在少し頭痛発生。微妙な熱射病になったようです。

Dsc_2057_01_1

| | コメント (0)

2019.05.06

2019GW10連休 九/十日目 岩国航空基地フレンドシップデー

5月4日22時45分、気温13度と肌寒い。この時間から自宅を出発し、最初に近所のスーパーへ5日朝食のおにぎりを調達。

次にガソリンスタンドで給油。

全て準備が整い、23時15分頃に山口県岩国市で開催される岩国航空基地フレンドシップデーを観に出発。

最初の休憩は、273kmノンストップで走行して福山SAです。ここではトイレ休憩のみしてスグに走行再開。

岩国駅から二駅広島寄りの大竹駅前に3時頃到着するも、すでに駐車場が満車で入れず。googlemapで調べて駅の東側にあるコンビニ ポプラ併設のタイムパーク大竹西栄へ。事前料金払で12時間200円又は24時間300円の2種類。もちろん24時間を選択。あと、ここは最近増えてきているカメラによるナンバー認識方式です。よってせり上がる板は有りません。

車中で3時半就寝。

5時50分起床。前日に買ったおにぎり2個を食べる。

徒歩で地下道も通って大竹駅へ。スマホで時刻表を確認してて6時36分始発。臨時列車も無いんかと思いながら歩いてたら、2本も臨時出てました。間に合わずに乗れなかったけど。また、本来の始発も手前の駅で乗車に手間取り3分遅れとの事。めっちゃ人多いやん。ここの駅、貨物列車がいっぱい停車してました。かっこええ~。

39分頃、電車に乗る。ガッツリ満員電車です。

岩国駅まで何の問題も無く到着。ここで基地までシャトルバスか徒歩かを選択。殆どの人がシャトルバス方面。待ち時間も考えたら徒歩の方が早いと考えて基地へ歩く。場所は良く分からないけど、そこそこの人数が有るているので付いていくだけ。そして基地前に到着。とんでも無く人が多い。結局、基地内へ入るのに1時間程掛かりました。

基地内に入るには写真付き身分証明書提示、荷物は中身の確認有りです。自分はカメラ機材(D500/D700/24-70/80-200/200-500)のみです。金属探知ではスマホが反応したので見せて通過。

基地内を歩き西側駐機場で飛行機撮影。そしてメイン会場の東側駐機場へ。しかしまぁ広い敷地です。おかげで165,000人も入場していたのに窮屈感無しでした。

飛行展示は自分の知っている機体はF16、F/A18、F35B、オスプレイで、その他レッドブル・エアレースパイロットの室屋さん、ウイスキーパパさんも飛んでました。特にF16、F/A18、F35Bのアクロバット飛行はめちゃくちゃ迫力有りました。F35Bのホバリング音は爆音です。F16ではソニックブームが発生しました。F/A18のアクロバット飛行は派手だったそうで、日本ではかなり久しぶりだったようです。

全ての飛行展示が終わったら岩国駅へ向かって徒歩です。基地内最後のピザ販売箇所では1,500円が1,000円になってたので購入。二人で食べるも量が多すぎてお腹いっぱい。しかも17時回ってたので、外国人ちゃりんこPOLICEに「FINISH!!」と言われて早く基地から出るように促されました。基地の門を出たのは17時35分でした。

岩国駅では人も少なく、電車も混んでなかったので18時40分頃には駐車場まで戻れました。

せっかくここまで来たので近くの観光地を探す。すると錦帯橋が有るのを知る。そんなに遠くないので行く。19時過ぎ到着。ま、こんなもんかな。

ここで友人から電話が入る。岩国に居るなら近くに昔からのラジコン屋さんと、山の中に派手な飲食店が有るから行ってみたら?とアドバイス。ラジコン屋さんは時間的に開店時間に行けないので、飲食店をネットで探す。すると国道2号線沿いの山の中に有るとの事。早速行ってみる。20時過ぎにいろり山賊に到着。そして何とも異様な光景を見る。お客さんも多く、スグには店に入れず。合わせて夕方に食べたピザでお腹いっぱいなので見て回るだけ。

そして地獄の帰路です。2時間も寝ていないので帰りは時間が掛かりそうな予感。まずはガソリンを満タンにする。カーナビをセットして岩国ICから乗る。はずが馬鹿ナビに騙されて20kmも迷走。大分遠回りして、しかも再度いろり山賊を通過する事に。でも二回見ても飽きない光景w

やっと岩国ICから山陽道に乗る。素晴らしい眠気が襲うも宮島SAを通り過ぎる。最初の休憩は何処か忘れたけど1時過ぎに到着。ここで2時間の仮眠。2回目の休憩場所も忘れたけど仮眠3時間オーバー 。最後の休憩は白鳥PAで仮眠は1.5時間。その後はノンストップで地元まで帰ってきました。

家に帰っても何も食べるものは無いので朝マックへ。朝マックって20年以上ぶりです。もしかしたら30年ぶりくらいかも。もしかしたら初めてかもw 9時半を超えたところで、いつものスーパーへ行って晩御飯となるとろろ蕎麦を購入。そして帰宅となりました。

11時頃、虫だらけになったアルテッツァの洗剤を使った洗車とCCwaterワックス掛け。

12時半頃からはゆっくりと家中で過ごしました。

ハードな2日でしたが充実してました。もう当分岩国には行かなくても良いかな・・・。

 

さて、GW10連休が終わりました。先の年末年始はグウタラ過ぎましたが、GWは充実してました。良かったぁ。

Dsc_1295

| | コメント (0)

より以前の記事一覧